スポンサーリンク

栗東市”プレジール”さんへ(2回目)

栗東エリア

2021年の夏に初めて利用した栗東市の「プレジール」さん(*’▽’)

リーズナブルでありながら、目と口で楽しむ事ができるフレンチで、一皿ごとに感動を覚えたお店でした☆

またこちらのフレンチを食べたいと思い半年振りに利用させて頂きました!

前回のプレジールさんのグルメリポートはこちら

スポンサーリンク

栗東市のフレンチレストラン「プレジール」 

地元滋賀の食材を使った料理を楽しむ事ができるフレンチレストラン

カジュアルにランチを楽しんだり、大切な人とのディナーにも利用できます✨

フレンチでありながら、和のテイストが織り交ぜられた一皿は「プレジール」さんだからこそ楽しむことができます☺

一皿一皿の盛り付けに見た目でも楽しむ要素が入っており、初めての方は勿論、何度利用していても毎回遊び心のある料理に惹きつけられます🌺

1万円以下のコースでありながら、とても贅沢な時間を過ごすことができ、個人的にもオススメです そのお店ですが、場所は栗東市小野に位置します。

周りの田園風景の中に白を基調とした建物がひと際目立ちます(*^-^*)

入店するとスタッフの方に出迎えて頂き、予約しておいた個室へ♪

偶然、初めて利用した時の同じところでした😲

テーブルの中央に仕切りがありますが、希望をすれば外して貰えます(‘ω’)

事前に料理の予約をしておいたので、ドリンクを注文をして料理を待ちます。

前回はプレジールコースという11品のコース(¥6,350)を頂いたのですが、今回は少し贅沢にスペシャルコース(¥8,650)を食べてみることにしました(∩´∀`)∩

美食家もうならせるスペシャルコース

スペシャルコースはプレジールコースと同様に前菜から食後のコーヒーまでの全11品で構成されています。

プレジールコースでも十分まんぞくできる内容でしたが、スペシャルコースはさらに食材にこだわったワンランク上のコースといった印象でした(*^▽^*)

文面より写真で見て頂いた方が伝わるかと思いますので、提供される料理順に写真をご覧下さい♫

前菜:青大根とマグロ、パルメザンチーズのブリュレ、牛タンのコンフィ
子羊のバラ肉のロースト、日野菜
海の幸のプレッセ(テリーヌ)
ごぼうのパイ包み焼きスープ
アワビとスズキのポワレ(バターとハーブのソース)
お口直しのミントのシャーベット
肉料理 バルサミコと大根のソース、岩塩、新潟の米麴、マスタードのソース
ベリーのチーズケーキ、クリームブリュレ、いちごのシャーベット、柿
フィナンシェと食後のコーヒー

この内容のフレンチのコースで一人1万円以下というのが信じられません(*_*)

目で楽しんだあとは、舌で楽しむ事ができ心もお腹も満足してとても充実した時間が過ごせました😋

店名の『プレジール』とはフランス語で『喜び』という意味だそうですが、食べた人が喜ぶようにという思いが料理からも伝わってきました!

今回2回目の利用でしたが、初めてきた時と同じ感動や驚きの連続でした🤗

初めての方でも利用しやすいカジュアルな雰囲気のフレンチレストラン。少し贅沢な時間をリーズナブルに過ごす候補として栗東市の『プレジール』さんはいかがでしょうか(/・ω・)/

店舗情報 

Plaisir(プレジール)

住所:滋賀県栗東市小野668₋1

TEL:077-575-0564

営業時間:

ランチ 11:30~13:30(L.O13:30)

ディナー 18:00~20:30(L.O20:30)

定休日:不定休

予算の目安:¥3,250~(ランチ)、¥6,350~(ディナー)

予約の可否:予約可

席:総席数28席

駐車場:有(8台)

カード:不可

電子マネー:可(paypay)

人気ブログランキングに参加しています✨応援クリックお願いします(`・ω・´)b


グルメランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました